ETCカード割引ミル

首都高割引サービスとオススメのETCカード

ETCカードの普及率は90%を超えました。それでもETCカードの割引を活用していないとしたら、それはとても勿体無いです。ETCカードを車載して高速道路を利用するだけで料金が安くなったり、ポイントが溜まってそれをまた料金に充当することができるからです。それではETCカードの割引についてご紹介します。

NEXCO三社で行われている割引サービス

NEXCO東日本、中日本、西日本の地方部で共通して行われている割引サービスがあります。それは朝夕割引(通勤割引)、休日割引、深夜割引、平日昼間割引、平日夜間割引、休日夜間割引などがそうです。時間帯や距離などの条件がありますが、それらをクリアすれば最大で50%offの割引を受けることができます。大都市近郊でなければ、普通車や軽自動車は全ての時間帯で割引サービスを受けることができるので、ETCをセットして車を走らせないともったいです。

首都高の割引サービスとは

前述した三社の割引サービスは地方部でのみ受けられるサービスで、首都高のような大都市圏では違う割引サービスが存在しています。例えば都心環状線へ入る際の都心流入割引、横浜と都心環状線の湾岸線利用の際の都心流入・湾岸線誘導割引、湾岸線或いは川崎線利用の大型車に適用される環境ロードプライシング割引、大口多頻度割引、障害者割引などです。それぞれ細かな条件や適用されるルートがありますから、割引を受けたい場合は事前にチェックしておいた方が良いでしょう。

オススメのETCカードは

もうすでにETCカードを持っているという方でも年会費がかからないものであれば2枚持っていても大丈夫です。それなら色々メリットがあるJCB EITカードをオススメします。ポイントはいつでも2倍ですからどんどん貯めることができます。また比較的審査が優しいので主婦や学生の方でも持ちやすいカードです。海外旅行がお好きな方であれば海外旅行保険を最高2,000万円まで補償してもらえます。旅行が好きで気軽にカードを持ちたい人にはオススメのカードです。

このエントリーをはてなブックマークに追加